menu

2016.05.11 お知らせ

GWに事故!交通事故後の正しい対処法

7c6bd991e407b76fe7b9eeecdb5bd2c5_s

GW明けで多いのは交通事故患者さん。

とかくGWは人や車で混雑しました。

ゆえに無理がかかり、不幸にも追突や出会い頭での衝突事故が多く発生していました。

起きたものは仕方ないとして、その後の対処が重要となってきます。

交通事故にあったら

①警察に連絡

②保険会社に連絡

③病院に受診

してください。特に③を怠ると、直後は何ともなくとも後々、後遺症で悩まされることがあります。

必ず病院には受診し、診断を仰いでください。

また接骨院でも治療を受けることができます。

とかく病院は待ち時間が長かったり、受付時間が短かったりします。

当院では予約ができますし、受付時間も夜21時までと遅くまで対応していますので、都合のよい時間にかかることができます。

もちろん、病院との併診も可能ですので、週1回少なくとも2週に1回は病院での経過受診も勧めています。

またトラブルが発生した際には提携している弁護士さんが無料で相談に応じてくれます。

安心してご相談ください。

予約または相談は052-665-6487

 

この記事を書いた人

院長 河原龍秀

院長 河原龍秀

米田柔整専門学校の教員として後進の指導に10年間あたったのち、2013年5月「高畑駅前接骨院」開院。柔道六段

ブログ記事一覧に戻る 〉

お知らせ

ピックアップ

施術について

院の様子