menu

2017.04.07 院の様子

交通事故のケガ、後遺症にご注意を!

こんにちは、河原です。

4月に入り、世間が慌ただしくなりましたね。

そんなとき注意したいのが、交通事故です。

慣れない道を慣れない運転で慌ただしく走行している車を見かけます。

こちらが注意してても、「停車中に後方からぶつけらた」というのをよく聞きます。

交通事故の場合、当初、大したことないと思っていても、後で強く痛みが出たりします。

それは車で追突された衝撃が、「転んだ」や「捻った」などと違い、奥深くの組織まで及んでいるから症状が表面化するまでに時間がかかっているのです。

ですから「痛くない」と安易に考えず、お近くの病院か接骨院に掛かってきちんと治療を受けてください。

放っておくと後遺症として慢性痛にいつまでも悩まされることがありますよ。

s-DSCN2432

もちろん、当院でも受け付けています。

当院は治療のみならず、事故後に受けられる補償や心理的なアフターフォローの相談にも乗ります。

無料相談できるお医者さんや弁護士さんとも提携していますので、安心してご相談ください。

詳しくはお電話ください☎

052-665-6487

では週末も元気に生きましょう!!

 

それではまた!

 

 

この記事を書いた人

院長 河原龍秀

院長 河原龍秀

米田柔整専門学校の教員として後進の指導に10年間あたったのち、2013年5月「高畑駅前接骨院」開院。柔道六段

ブログ記事一覧に戻る 〉

お知らせ

ピックアップ

施術について

院の様子