お知らせ

柔道整復師、寺田シュリ紹介!

こんにちは!柔道整復師の寺田シュリです。
4月から高畑駅前接骨院で勤めています。


2014年までスキーハーフパイプ競技の日本代表選手としてワールドカップを転戦していました。
選手時代は怪我が多く、膝の手術を3度経験しました。
術後は力が入らず足が動かない状態になりましたが、リハビリを繰り返し、その度にまた選手に復帰する事ができました。
その過程で人間の回復力の素晴らしさ、人体の仕組みの面白さを体感しました。


勿論、それも勝手に治ったわけではなく、指導してくれる方がいて、その方のアドバイスやサポートを受けた事で頑張ることができました。
頼れる人がいるという安心感も大きかったです。
その様な経験から、引退後はサポートする側になりたいと思うようになりました。

患者さんの痛みや動けない辛さ、不安などを少しでも軽減できるよう、そしてまた、本来の自己治癒力を最大限発揮させられるよう、しっかりと寄り添っていける柔道整復師で在りたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します‼
吉田シュリ自己紹介image2

愛知県高浜市出身。

●趣味 
旅行

●好きなスポーツ
スキー、トランポリン、シュノーケリング

●好きな食べ物
お寿司、焼肉

●治療上の心がけ
安心、丁寧

●好きな言葉
思うは招く

この記事を書いた人
柔道整復師 吉田(寺田) シュリ
柔道整復師 吉田(寺田) シュリ
平成30年4月より高畑駅前接骨院へ入職。元スキー選手(ハーフパイプ競技)。ワールドカップ日本代表として5位入賞経験あり。引退後は自身のケガの経験を活かせる職業へ転身。米田柔整専門学校卒。
CATEGORIES POST
MENU CLOSE アクセス