施術について

オスグッドがよくなりサッカーができるようになりました!!

こんにちは!名古屋市中川区にある
高畑駅前接骨院の柔道整復師、末武 真生(すえたけ まお)です。

7月も後半に入りました!まだまだ梅雨空が続きずっとジメジメとしています(*_*)スッキリと晴れた夏空が待ち遠しいですね!!!

さて、この写真の子はサッカーを練習している時に膝の下を痛め来院されました。

膝に、ボールがぶつかったのをきっかけに痛みが強く出てきたとのことです。

最初に症状が出ている場所を見た時には腫れも強く、押さえると強い痛みが出る、また歩いたりするだけで痛みが出ている状態でした。成長期のスポーツをしている子に多い、いわゆる「オスグッド」と呼ばれるものでした。

*「オスグッド」とは・・膝のお皿の下の骨が徐々に突出してきて、痛みがでます。時には、赤く腫れたり、熱を持ったりします。休んでいると痛みが無くなりますが、スポーツを始めると痛みが再発します。
発育期のスポーツ少年に起こりやすく。10~15歳の成長期の子供が、跳躍やボールを蹴るスポーツを、たくさん行うと発生します。
膝を伸ばす力の繰り返しにより、大腿四頭筋が膝のお皿の下の骨を引っ張るために、成長期の骨に過剰な負荷がかかることで生じます。
この時期は急激に骨が軟骨から成長していく時期の為、成長期に発生することが多いです。

なので施術を繰り返し行い、痛めている部分に影響している筋肉の緊張をとっていきながら、患者さんにも練習の制限をしてもらいました。また、ストレッチなどを行ってもらっていくうちに痛みが徐々に引いていき、  痛みがない状態でサッカーに復帰することが出来ました!!

部活動や運動を痛みを我慢しながら行うのはとてもつらい事です(*_*)  思いっきりスポーツを楽しんでもらうためにも、ケアをしっかりしてプレーをしていきたいものですね!!

スポーツでのケガはもちろん、お体に痛みや違和感が出た場合は当院までお気軽にご相談下さい!

 

高畑駅前接骨院
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑4-143 アネックス高畑102
お電話 052-665-6487
受付時間:平日9時~20時
     土曜日・祝日 9時~17時
当院での施術は予約優先制です。
お電話やLINEで予約されるとスムーズに受けられます。
LINEは下記のQRコードからご連絡ください。

友だち追加

 

この記事を書いた人
末武 真生
小学校から高校まで9年間、野球部に所属。ピッチャーとして活動していたが、肩を痛めたことで投げることのできない辛さを知る。肩の施療の為、接骨院へ通院することになり親身に施療をしていただいた経験から柔道整復師を志し、三年間専門学校に通い国家資格取得。米田柔整専門学校卒。
CATEGORIES POST
MENU CLOSE アクセス