施術について

腰痛が楽に抱っこできる!

こんにちは!
名古屋市中川区にある高畑駅前接骨院の柔道整復師の森本哲博(もりもと さとひろ)です!

今年の夏は本当に暑い暑い夏でしたが、台風が過ぎた後は気温が下がり朝晩は秋の風が吹くようになって虫の音が優しく聴こえてきますね。♪

秋の味覚も楽しみで、先日栗きんとんをいただきましたが美味しくてとても幸せな気分になりました。(^^

 

写真の方は、上のお子さんを抱っこしながら下のお子さんのおむつ替えをしている時に、上のお子さんが不意に動き、腰と殿部(お尻)に強い負荷がかかり痛めて来院されました。

前に屈んだり立ち上がりの動作で左殿部に痛みが出て、安静にしていてもモモ裏がはったり階段で力が入りにくいという訴えでした。

見ていくと腰、殿部の筋肉の緊張が非常に強く出ていました。

筋肉に遠心性収縮といって筋の繊維が収縮しながらも伸ばされるというとても強い負荷がかかったものでした。

その為、逃避性側弯といい左の痛みを避けるように骨盤や腰を右へ逃して立っておられました。

 

そこで筋肉の緊張を緩めながら、負担のかかりにくい姿勢にしていきました。

すると、2回目の来院時には痛みが減り始め、足の張りはほぼ取れて階段で力が入りやすい状態になっていました。

その後、抱っこでは痛みが出そうで不安感がありましたが徐々に殿部の痛みも良くなりました。

辛い痛みから解放され、「体が楽になって抱っこの時間が増えました!」と喜んでみえました。(^O^)/

お子様もお母さんが元気になりとても嬉しかったと思います。

 

このように子育て中に痛めてしまった症状がありましたら、抱え込まずお早めに当院までご相談ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当院での施術は、お電話やLINEで予約されるとスムーズに受けられます。
LINEは下記から登録して頂き、ご連絡ください。

📞052-665-6487(予約優先制)
受付時間:平日 9時~20時(昼休みなし)
     土祝日 9時~17時(昼休みなし)

この記事を書いた人
森本 哲博
CATEGORIES POST
MENU CLOSE アクセス