お知らせ

お子さんのケガもお任せください!

皆さんこんにちは!
柔道整復師の寺田シュリです。


最近は学生や子どもの患者さんが多くなりました。
スネが痛い陸上部の女子高生、肘が痛い野球少年や腰が痛いバスケ部の少年…多くの学生さんや子どもさんが通っています。
新学期が始まって3ヶ月…、新しく始めた部活やスポーツで疲労がちょうど出てくる頃です。新一年生で先輩たちと同じメニューをこなしている場合は特に注意が必要です。
練習負荷に体がついていかなかったり、疲労が積み重なって起きてしまう怪我、アクシデントでのケガなど…

写真の彼女は部活中に、隣で練習していた他の部のボールが後方から飛んできて指にあたりケガをしてしまいました。
頭ではなく指先に当たったのが不幸中の幸いですが、小さな指が大きく腫れていました。

指のケガは安易に考えてしまいがちですが、
彼女はその日のうちに来院してくれました。おかげで、数日間包帯で固定したのち、通院数日は包帯で固定し、しっかりと通院することで後遺症もなく治癒しました。


自分では判断しきれない違和感やケガもあるかと思います。
少しでも不安を感じたらいつでもご相談ください。
お電話 052-665-6487
受付時間:平日9時~12時、16時~20時
     土曜日9時~13時

 

 

この記事を書いた人
寺田シュリ
幼少よりスキーを始め、カナダへのスキー留学、世界各地を転戦していた元スキー選手(ハーフパイプ競技)。ワールドカップ日本代表として5位入賞経験あり。現役中に数々のケガを経験し、引退後はその経験を活かせる職業へ転身。米田柔整専門学校卒。
CATEGORIES POST
MENU CLOSE アクセス