施術について

痛かった膝が走れるように!

こんにちは!
名古屋市中川区にある高畑駅前接骨院の柔道整復師の森本哲博(もりもと さとひろ)です!

梅雨真っ只中ですが、長雨が続いたり雨脚が強い日もありますね。

ちょうど20年前の9月の東海豪雨で台風の大雨の影響により、名古屋も甚大な被害に見舞われました。

私はちょうどその年の4月から名古屋を離れていたので経験していないのですが、体験された方の話をお聞きすると、「車に乗っていたら瞬く間に道路が冠水してきて、大きい車が横を走ると流された」、「外にいたら胸まで水が来た」など怖い思いをされていました。

東海豪雨と同じ雨量になるとまた河川の氾濫が起きると警鐘を鳴らしている専門家もいらっしゃいます。

車や電車など乗り物に乗っている時、外を歩ている時、冠水してきたらどういう行動がベストなのかを考えて、いつ起きても対応できるようにしたいものです。

 

この方はお仕事上普段から体を鍛えており、階段を走って登ったりスクワットなどハードなトレーニングを行ったことにより左膝を痛められて来院されました。

 

歩行時や階段だけでなく、寝ている時にも痛みが出ていました。

お身体を診ていくと左膝のお皿の辺りに痛みが出ていて関節内の炎症もあるようでやや腫れていて、筋肉に硬さが出ていました。

左膝だけに症状が出ているということから、左右のバランスを見ていきました。

すると骨格にゆがみがみられ、主に左側に体重をかけながら体を使っていることから左膝に痛みが出てきたことがわかりました。

 

そこで背骨と骨盤を整えて、筋肉を緩める施術をしていきました。

すると歩行や階段では痛みが出なくなり違和感が出る程度になりました。

しかし、痛みが出ることは減ったものの違和感の強さには波がありました。

その後は施術とご自宅でするストレッチも続けていった結果、走れる距離が徐々に増えていきました。

 

痛みのない上半身は鍛えてみえましたが、思うように足のトレーニングが出来ないという葛藤があったと思います。

体が資本のお仕事ですのでトレーニングが出来るようになって良かったです!

 

このようにトレーニングやスポーツで痛めてしまってお困りの方は当院までご相談ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当院での施術は、お電話やLINEで予約されるとスムーズに受けられます。
LINEは下記から登録して頂き、ご連絡ください。

📞052-665-6487(予約優先制)
受付時間:平日 9時~20時(昼休みなし)
     土祝日 9時~17時(昼休みなし)

この記事を書いた人
森本 哲博
CATEGORIES POST
MENU CLOSE アクセス